受付時間

TEL

つわり施術

こんな症状でお悩みではありませんか

つわりはほとんどの妊婦さんが経験するかと思います。つわりは妊娠5週あたりから出始め、症状としては多岐にわたります。

  • 食欲不振
  • 嘔吐
  • 吐き気
  • おなかが張る
  • ガスが溜まる

つわりのリスク|北大路東洋鍼灸整骨院

症状の程度は全く何もできないというきつい方から、出ない方まで様々です。12週~15週で自然と消えるといわれますが、妊娠後期ででるつわりもあります。
つわりは妊娠するにつれて、ホルモンバランスが変わっていくのに対して体がついていけないことによって起きるといわれています。
そのホルモンというのがヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)です。そしてヒト絨毛性ゴナドトロピンはエストロゲンとプロゲステロンの分泌を促します。

どのホルモンも妊娠中には大切なホルモンになりますが、エストロゲンは嘔吐を誘う原因、プロゲステロンは腸の動きを抑えるのでおなかが張るといった症状を引き起こします。
つわりは消化器系の症状を引き起こすだけでなく、肩こりや腰痛、頭痛に便秘といった症状も出てきます。

つわりは正常な体の反応ですが、なかなかつらいものになります。

つわりがきつく動けない、となると日常生活にも支障が出ます。また、つわりが重症化すると水分もとることができずに、最悪の場合妊娠悪阻になって入院。ということもあります。

そしてなにより妊娠中は薬を飲むことができません。妊婦さんはいろいろな体の症状に悩まされますが、薬で解決という方法がないので、耐えるしか道はありません。

そういった心身のストレスは赤ちゃんに伝わってしまいます。お子様の発育にもいいものではありませんので、お母さんの体をしっかりいい状態に保つことがお子様のためにもなりますので、つわりでお困りの場合は無理をされずに施術をおススメします。

つわりのメリット|北大路東洋鍼灸整骨院

つわりの軽減

つわりの症状が軽減するので、食事や睡眠がしっかりと摂れ精神的・肉体的なストレスが減ります。

症状の緩和によって気持ちが楽になります。

妊娠中でも受けられる施術

つわり施術は鍼灸施術とマッサージ施術なので、妊娠中でも施術可能です。

薬のような副作用も出ませんので、安心して体を治すことに集中できます。

妊娠中にでる肩こりや腰痛解消

妊娠すると体系の変化や生活のリズムの変化により、肩こりや腰痛が増えます。そういった症状もつわり施術の一環で対応可能です。身体的なストレスを減らすこともつわりを軽減させる一つの方法となります。

安産のお灸

こちらもつわり施術の一環で行うことのできる鍼灸施術で、安産のツボなどを使用し精神的にリラックスできるお体をつくります。

鍼灸施術は血流が一気によくなるので、骨盤や胎盤が良い環境になるために元気な赤ちゃんが生まれてくるといわれています。

つわり施術|北大路東洋鍼灸整骨院

つわり施術は鍼灸施術とマッサージによるお母さんの体をいい状態にする施術です。

お母さんの体が良い状態になれば、赤ちゃんへもいい影響がでます。

鍼灸施術は精神的にリラックスできることから、マタニティーではよく使われます。

消化器系の動きを改善し、ホルモンバランスを整える結果、つわり症状の食欲不振や嘔吐や吐き気の軽減にもつながります。

元気な赤ちゃんに育つようなお体を作ることができるつわり施術で、妊娠中のお母さんをサポートさせていただきます。

つわり施術の料金|北大路東洋鍼灸整骨院

4,500円/回(税込)

記事一覧

つわりの施術方法 京都市北区北大路 北大路東洋鍼灸整骨院

つわりの施術方法 京都市北区北大路 北大路東洋鍼灸整骨院

つわりの原因!! 京都市北区北大路 北大路東洋鍼灸整骨院

つわりの原因!! 京都市北区北大路 北大路東洋鍼灸整骨院

つわりとは?? 京都市北区北大路 北大路東洋鍼灸整骨院

つわりとは?? 京都市北区北大路 北大路東洋鍼灸整骨院

北大路東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒603-8142 京都市北区小山北上総町26 米田ビル1F
駐車場
完備

受付時間