受付時間

TEL

肋間神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肋骨が痛い
  • 背中や胸が痛む
  • 深呼吸で痛みが増す
  • 体を動かすとビリっと痛い
  • 肋骨あたりがピリピリ痛む
  • 肋骨に沿って痛みやしびれがでる
  • 肋骨周りに触れると電気が走るように痛い

肋間神経痛の症状です。これらに当てはまると肋間神経痛の可能性が高いです!

肋間神経痛とは?|北大路東洋鍼灸整骨院

肋間神経痛は聞いたことがあるでしょうか?

肋間神経が何らかの原因で刺激や、圧迫を受けて発症します。

症状は上に書いたようなもので、はっきりと原因がわからないことが多いです。

肋間神経痛の特徴として、左右どちらかの上半身に発症する。というところです。

両側に発症することは稀なので、そういった場合は一度病院に行くことをおススメします。

肋間神経痛の種類|北大路東洋鍼灸整骨院

肋間神経痛には種類があり、原因や症状の出方に差があります。

《原発性肋間神経痛》

ストレスや姿勢の悪さからくる神経の圧迫、筋肉が固いせいで発痛物質が溜まることで発症します。

目だった怪我や外傷、病気などに関係なく発症するのが、原発性肋間神経痛になります。

《続発性肋間神経痛》

肋間神経に圧迫が加わる姿勢や、体を動かした際に痛みが出ることが特徴。

原発性肋間神経痛とははっきりとした原因があるため、鑑別はわかりやすいかと思います。

  • ・椎間板ヘルニアの既往歴がある

  • ・肋骨の骨折や、肋軟骨炎などが既往歴としてある

  • ・帯状疱疹や肺炎、肺がんなどの胸郭内病変の既往歴がある

  • ・妊娠により、急激におなかが大きくなった。(皮膚が引っ張られることにより肋間神経に刺激が加わる)

肋間神経痛の施術方法|北大路東洋鍼灸整骨院

肋間神経痛のような症状になれば、まず病院に行くかと思います。

しかし、病院での肋間神経痛治療は、痛み止めやシップの処方が一般的です。

北区の北大路東洋鍼灸整骨院では肋間神経痛に対してそのような方法ではなく、症状が引いていくようにしっかりと施術を行います。

マッサージなどで筋肉を緩め、圧迫を取り除くというのも一つの方法ですが、効果的なのは鍼灸施術です。

鍼灸の効果の一つに、神経痛の症状緩和というものがあります。

肋間神経痛も神経痛なので効果が期待されますし、肋間神経痛のツボというのも存在します。

神経痛は全身の神経が敏感になっている状態なので、自律神経を落ち着かせることも大切です。

北区の北大路東洋鍼灸整骨院の鍼灸は全身のツボを使用しながら肋間神経痛をメインに自律神経の乱れも取り除きます。

そうすることで体の治癒力も上がり、肋間神経痛の症状も緩和していきます。

肋間神経痛でお困りの方は一度ご相談ください!

「肋間神経痛とは??」

「肋間神経痛の原因!!」

「肋間神経痛の施術方法」

執筆者:柔道整復師
北大路東洋鍼灸整骨院 院長 髙原浩輝

患者様一人ひとりのニーズにしっかり応える治療院を目指しておりますので、辛い症状でお悩みの方・慢性的だからと諦めている方・どこに行っても良くならなかった方は一度お気軽にお電話下さい。

記事一覧

北大路東洋鍼灸整骨院

TEL

住所
〒603-8142 京都市北区小山北上総町26 米田ビル1F
駐車場
完備

受付時間